ArduinoのUSBドライバのインストール方法

| | トラックバック(1)

_B200943
ArduinoをPCに接続するにはUSBドライバが必要。
ドライバはArduinoのソフトウェアの中に付属しているのだが、インストーラーがなく、USB Serial Converter,USB Serial Portの二つのドライバをインストールしなけらばいけないので案外難しかったりする。

以下ではArduinoのドライバのインストール手順を紹介する。

ArduinoのソフトウェアのファイルはArduino - HomePageから手に入れる。

ArduinoMeetsFunnel01

環境に合わせた最新版の物(今回はWINDOWS)をダウンロードする。

ArduinoをPCにUSBでつなげると新しいハードウェアの検出ウィザードというものが出るのでそれを利用してドライバをインストールする。ドライバはUSB Serial Converter、USB Serial Portの順番でインストールされる。

■USB Serial Converterのインストール
ArduinoUSBDriverInstall_01

"いいえ、今回は接続しません"を選んで"次へ"をクリック

ArduinoUSBDriverInstall_02

一覧または特定の場所からインストールする(詳細)を選んで"次へ"をクリック

ArduinoUSBDriverInstall_04

"次の場所で最適のドライバを検索する"を選んで"次の場所を含める"のチェックボックスをONにして"参照"をクリック

ArduinoUSBDriverInstall_03

ダウンロードしたArduinoのファイルのdriversのFTDI USB Driversのフォルダを選択して"OK"をクリック。先ほどのウィザードに戻ったなら"次へ"をクリック。


ArduinoUSBDriverInstall_06

これでUSB Serial Converterのインストールが完了する。
USB Serial Converterのインストールが完了すると勝手にUSB Serial Portのインストールが始まる。

■USB Serial Portのインストール

基本的にはUSB Serial Portのインストールの作業と同じように進める。
以下スクリーンショット。

ArduinoUSBDriverInstall_07

ArduinoUSBDriverInstall_08

ArduinoUSBDriverInstall_09

ArduinoUSBDriverInstall_10

これでUSB Serial Portのインストールが完了し、Arduinoが使えるようになる。

■エラーがー出た場合

たまにWindowsの環境によっては以下のようなエラーがこれでUSB Serial Converterのインストール中に起こる。これが起こった場合はいったんインストールを中止してArduinoを抜き差ししてもう一回インストール作業を繰り返したら直ったり、FTDI Driversから最新のドライバを入手したらいけたりした。原因は不明。

ArduinoUSBDriverInstall_05

トラックバック(1)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ArduinoのUSBドライバのインストール方法

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.hatayan.org/mt/mt-tb.cgi/560

» Arduino meets Funnel !! (FunnelとArduinoを使ってみた)(hatayanlog)~のトラックバック

AdobeMAX2007でもGainerと合わせて紹介されていて大きな反響を呼... 続きを読む

このブログ記事について

このページは、hatayanが2007年11月20日 15:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ユリイカ 荒木飛呂彦特集」です。

次のブログ記事は「WINDOWS XPでアクティブウィンドウのスクリーンショット SysRq」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01